ローストチキンコオロギ

宮崎県の高千穂から東京に進出!! 浦和レッドダイヤモンズ所属のプロサッカー選手、興梠慎三の兄が経営。 興梠選手も絶賛する味付けは、国産のフレッシュハーブ鳥を使用しており ロースターで油を落としながら焼くためヘルシーで美味しい! ご飯、お酒、両方にあうため様々なシーンで

興梠の実家が営む「ローストチキン・コオロギ」は3月、浦和店を出店。福田氏とは“福田超え”の記念に1日店長就任の約束を取り付けていた。

宮崎県の友達からローストチキンをいただきました。しかも袋にいっぱいたっぷりと。なんでもjリーグの興梠慎三選手の実家のものだそうな。その名もローストチキンコオロギです。 行ったことはありませんが、お店の外観はこんな感じみたいですね。

ローストチキンコオロギのワンコインランチ(一度ストンと下に落としたので海苔がバラバラに